恋愛が最終的に行き着くことになるのは結婚です。

だから今はまだ恋愛中であっても、ある程度は結婚について知っておく必要があるのではないでしょうか。
タイトルはネガティブですが、最後にはいかに結婚生活を充実的に過ごすかが書かれていて、とても為になる一冊です。

初めにタイトルの「なぜ結婚はうまくいかないのか」ということを、5つの理由に分けて説明しています。
恋愛をして納得しあって結婚したはずなのに、どうしうまくいかなくなってしまうのか。理由は明白になっています。

次に「ではなぜ結婚はうまくいかないのに離婚しないのか」ということを、10個の理由で説明しています。これも非常に疑問に思うことです。上手くいかないならば上手くいく相手を見つければいいのにと思いますよね。なぜでしょう。最後にそれらを踏まえて「結婚生活を向上させる解決策」を5つ説明しています。

内容はとても論理的に説明されていて説得力があります。現代社会に根付いた経済学に基づいた視点や、人間本来の姿である生物学の視点、そして現実の統計データなどを用いて話が構成されています。

恋愛が最終的に行き着く結婚の現実は、ただ幸せなことだけではないのかもしれません。恋愛を乗り越えて、その現実に行くかどうかはこの本を読んで決めてはいかがでしょうか。


なぜ、結婚はうまくいかないのか?
森川 友義 (著)


復縁相談と復縁工作

結婚の破綻は、だれも望む物ではありません。
愛し合うからこそともに歩む事を決めた二人。しかし、時の流れが様々な困難、誘惑、そして変化をもたらします。

復縁相談では、その壊れ初めて最初の切っ掛けを丹念に確認し、ほころびを直すための引っかけを模索し、復縁したいという願いを実現するための復縁工作へとバトンをつないでいきます。

復縁セラピストM – 復縁屋株式会社