彼氏からのメールや電話が少なくなったと感じる方、彼氏から好かれていないのではないかと感じる方にはオススメの本書。「不安になった時に読んでもらって、読んでいるうちに安心できるような精神安定剤的な本」と著者も言っている通り、男性心理が手に取るようにわかる内容になっています。自分の恋愛を見つめ直したい人にはぜひ読んでいただきたいです。

経験のある方は多いと思いますが、男性は女性と付き合い始めてしばらく経つと、デートの回数が減り、メールや電話の回数が減ることが多くなりがちです。これはどの男性にも共通して言えることです。この時に嫌われたと思って焦ってしまい、メールを大量に送ってしまったりすると、男性は引いてしまうのです。それはどうしてでしょうか?

それは、本書によれば「男性は試されることが嫌いだから」だということです。たとえば、「私を嫌いになったの?」なんて言ってしまうと、男性からすれば「十分に好きなのにそんなことを言うなんて・・これ以上は無理だ」という感情になるのです。

大事なことは、メールに返事を求めないこと。過去のネガティブな話は避けて、未来のポジディブな話をすること。男性を尊敬してあげること。これを試すだけでも男性は簡単にあなたを必要とするでしょう。不安になることはありません。女性は男性を手の平で転がすくらいがちょうど良いのですから。


彼からのメールが減った貴女へ (あさ出版)
織田 隼人 (著)


恋愛と復縁

相手を思いやることは、復縁でも同然大切です。自分勝手の思いを相手に押しつけては、二人の関係は離れるばかりで決して交わることはありません。
大切な人を大切にすること、思いやることがとても重要で、基本的なことです。
復縁相談でも、復縁したいという気持ちを、復縁出来るに変えていくために、自分自身の過去と向き合いを相手との関係を見つめ直すことを行います。

相手が求めること。求めていなかったこと。そうしたことを理解して初めて、復縁への再開のスタートラインに立つことが出来ます。

復縁セラピーM – 復縁屋株式会社

No tags for this post.